読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Groovyで東海大地震がこの1年で起こる確率を計算する

Groovy


ツッコミが多々入ってますな。



この方法で計算する

println ( 1-((100-87)/100)^(1/30) )*100
>||
Caught: java.lang.UnsupportedOperationException: Cannot use xor() on this number type: java.math.BigDecimal with value: 0.87

あー、べき乗はMath.pow()か

println (1-Math.pow((100-87)/100,1/30))*100
0.06574640337939952
Caught: java.lang.NullPointerException: Cannot invoke method multiply() on null object

( ̄ー ̄?).....??ありゃ??
×100がだめ?

println 1-Math.pow((1-0.87),1/30)
0.06574640337939952

できた。


自然対数を使って計算する

println 1- Math.exp(Math.log(1-0.87)/30)
0.0657464034429357


精度が違うな。


まぁ、約6.57%ということで。







青木繁

価格: ¥ 1,575
価格は記載時点のものです。購入前にAmazonでご確認ください。












小島 寛之

価格: ¥ 1,890
価格は記載時点のものです。購入前にAmazonでご確認ください。











小島 寛之

価格: ¥ 756
価格は記載時点のものです。購入前にAmazonでご確認ください。