読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thunderbirdの超基本的な検索のショートカットキーをTwitterで教えてもらった

Thunderbird


メーラーは、「読む」、「書く」、「検索」するが基本的な操作だ。
頻繁に行う操作は、ショートカットキーで行っている。

よく使ってるショートカットキー

ショートカットキー 機能
n 未読を読み進める
[ その前に読んでたメールに戻る
スペース (メッセージペインで)本文のスクロール
f (ヘッダーペインで)次のメッセージに移動
b (ヘッダーペインで)前のメッセージに移動
Ctrl + F このフォルダのメッセージを絞り込む(*1)
Ctrl + Shit + F メッセージを検索(*2)
Ctrl + K すべてのメッセージを検索(*3)

*1

*2

*3




メッセージペインの中で検索できないだよなーと不満を持ってた。
Twitterで聞いてみたら、@maqmakmac@ooo_ が教えてくれた。




メッセージの中で検索する方法およびショートカットキー

メッセージペインの場合

Ctrl + Fを2回、または、Ctrl + G

メッセージをタブで表示した場合

Ctrl + F、または、Ctrl + G



Ctrl + Gを覚えておくとしよう。
「検索」を非表示にするには、「Esc」で消えた。




Thunderbirdは、3.0になってから使い始めたのだが、それから今まで
この機能自体、ショートカットキーを知らなかった。(ーー;)
このフォルダのメッセージを絞り込むのとこに表示されているCtrl + Fに騙されてた。


Ctrl + F 2回とか、Ctrl + Gとか言われてみれば、割り当てるなら、
その辺のショートカットキーだよなというものだった。
気づかずに不便なまま過ごしてた。
今まで不便なお思いをしてたのはなんだったんだ。。。