読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私物史上最速、デュアルコアのWindows


発売中止されている古いWindowsマシンが使用継続されました。

目玉ともいえるCPUは、デュアルコアPentium D 2.8GHzを搭載し、3GBメモリ、850GBのHDDを備えて
12コア Mac pro の1/4以下の値段だったと思います(後から足したHDD分も含めても)。
安い...。

ほかに多数のモデルが用意されていました。






でも、クロック数競争からcore数競争に移行したから、CPUのクロック数だけは勝ってるw
2006年のPCで、Windows XPだけど、普段使いの分には困らない。
普段使いってVMwareCentOS、Tween、FirefoxiTunes、その他常駐ソフトもろもろ。
もうしばらくこのPCを使い続けることになりそうだ。




元ネタ:史上最速、12コアのMac Proが発売開始!

広告を非表示にする