読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マインドマッパーのためのイラスト講座 in ナゴマイ に参加してきた。#nagomai

勉強会

#なごやこわい の人たちが東京に行ってたので安心して名古屋に行ってきたw


目的はこれ。
マインドマッパーのためのイラスト講座(主催:ナゴマイ)
日付2012/04/28
場所:ウィンクあいち1308室
ハッシュタグ:#nagomai (設定されていたけど、誰もつけてTweetしてないようだ。)


きっかけは、DevLOVE x hcdvalue共催 ブレスト祭り #devlove #hcdvalueで、アイデアスケッチを描いたのがのだが、
その時に感じたことから。

疑問
スライドのアジェンダなどある手書きイラストは「うまい!」という訳ではないのだけれども、
イメージは伝わってくる。
僕もイラストが上手くなりたいわけではなく、アイディアのイメージを残したい、
サッと説明したい時に、イラストを書こうとする。
なのだが、かけずにイラッとしてしまう。
棒人間、てるてる坊主風で構わないんだが、イメージで伝えられるイラストにもコツがあると思う。
そういった発想法で使えるイラストのコツもまとめられているものがあるのだろうか?

そんなコツみたいなものがないかと思っていた。



ナゴマイイベントVol.6は、マインドマッパーでイラストレーターの やまもとさをん さんをお迎えし、イラスト講座を名古屋で開催します。

マインドマップに描くイラストは、キレイである必要はありません。

しかし、イラストをキレイに描くことができると、よりマインドマップを楽しむことができますね。

そしてそれは、たくさんのアイデアが湧く、目標が早く達成される、情報が見やすくなる、などの結果につながるでしょう。

という、マインドマッパーのためのイラスト講座 の告知を3月の終わりぐらいに、TLで告知が流れてるのを見かけた。

参加条件
マインドマップをかいたことがある人、が条件です。

本講座では、マインドマップのかき方を説明しません。

イラストがうまくなりたいマインドマッパーなら、どなたでも参加いただけます。

マインドマップは描くけれどど、モノクロでミニマインドマップが多い。
セントラルイメージも簡単なモノ(本とかInbox)などのイラストしか描かない。
というか、描けない。


うまくなりたいが、最近、マインドマップ、イラスト自体をあまり描いてないというのと、
会場が「名古屋」ってのもあって少々躊躇してたのだが、自分が探してたものが見つけられそう
と思い参加することにした。


名古屋でのイラストセミナー、楽しんできました!

「さをんさんにずっと会いたかった」

参加することにした要因としてはこれも大きいな。




普通にまとめても面白く無いので、せっかく教わったイラスト付きのマインドマップで描いてみた。




講師の@、ナゴマイの運営の方、ありがとうございました。
認定マインドマップ・アドバイザー、有名ライフハッカー@がいたりと
職業もバラバラだったけど、それでも非常に面白い話、ためになる話を聞くこともでき
濃密な1日だった。
(2次会の最後で、僕はなんで鼻メガネの会の話をしてたのだろう・・・)


イラストセミナーは、東京では、七月に開催予定だそうだ。














トニー・ブザン、近田 美季子
価格: ¥ 1,260


価格は記載時点のものです。購入前にAmazonでご確認ください。