読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Groovyist夏の思い出 2011 第17回 G*ワークショップのまとめ #jggug

Groovy 勉強会


普通にまとめようと思っていたのだけれども、完全に先を越されてる。
技術的なポイントをしっかりおさえてある。
第17回 G*ワークショップに参加してきた #jggug
大量殺人予告ネタ、「なんであの人はウサミミなの?」、
プログラミングGROOVYの表紙の謎、プログラミングGROOVYオリジナルポロシャツなど
書こうと思ってことも全部書いてある。



しかし、週5で勉強会参加ってのは、強行軍すぎないか??
Ust参加でも疲れそうだ。僕には到底真似できない。



こくちーずでの告知では、UstのURLが載ってなかったし、

なお、今回の会場は無線LAN(インターネット接続)は使用できません。電源は利用可能です。

この文章から、Ustはなしだと思ってた。
でも、実際は、@yusukey がバッチリUstしてた。


「Ustやりたいよねー」
「でも@tyama / id:mottsnite が いやみたい」
「本気で言ってるわけではないでしょ」
「やりますか」
という会話があったとかないとか


TogetterにもTweetのまとめができてる。
Ustもあったので、現地にいない人のTweetも入ってる。
20110729_第17回 G*ワークショップ(#jggug )

7/29の#scmbcでもUst担当だったようだ。



ということなので、
今後は、Ustは告知がないイベントは、@yusukey をチェック、
togetterは、@kimukou_26 をチェックすればよさそうだ。




ということで、まとめ終了〜。








だけでは、ちょっとつまらない。
普段は、Ustで見て、ハッシュタグを付けてつぶやいている。
今回、G*ワークショップもJGGUGのイベントに初参加。


せっかくの現地参加。

オレンジ色のポロシャツ着てるのが僕σ(^-^)です。

予告しておいたから、名札よりも強力だった。
「見たことある」「ブログ読んでる」と言ってくれた人が意外に多かった、感謝。



@kazuchika の名刺を作ってあったので、懇親会ではあーあの人かと把握できた。
名札だと、会ったことがない @XXXX は会場のどこにいるんだろうと確認するには
ちょっと無理だよね。


少なくとも、初参加の人には無理だ。
全員顔を知らないんだから。


ソーシャルIDをAIRで表示する「死神リュークの目 Ryuk's eye」を誰か早く作って。
名前はDuku's eyeの方がいいか。


まぁ、それは無理でも、自分がどこにいたか、他の人がどこにいたかを確認できればいいのかな。
近くにいた人、運営してた人、じゃんけんでコール掛けてた人、本貰った人、質問してた人などは
把握できるのではなかろうかと。


参加した人協力して!!


Google Docs のDrawingでワークショップと懇親会の座席表を作ってみた。
別にエクセル・ホーガン氏でもいいんだけどね。


懇親会は自分のテーブルは埋めた。
ワークショップの方はわざと、埋めてない。できれば、本人に記入して欲しい。


反映したら、コメント、トラックバックはてブTwitter @orange_clover宛に
送ってくれるとうれしい。
TwitterIDがない人は、本名、ニックネーム、申し込みリストのNoでもなにか区別できるものを。
アイコンは貼っておいたけど、idは入力して・・・



ワークショップ

ワークショップを編集

懇親会

懇親会を編集




つうかこれは後からまとめるものじゃないな。
当日のスクリーンに表示して欲しいや。
(あと、メンドウ・・・・人数多い・・・こくちーずの集計とアイコンの数があってない気が・・・)




本職でバッチリGrailsを使ってる人、Tiwtter4Jな人もいたから
たぶん、きっと次回のJGGUGのイベントでは、名札とともに、
「座った席にチェックインしてくださいね」って言われて、
iPhoneからチェックインして、
もっとカッコイイ座席表がスクーンに表示されてるんだろうなぁー
ドメインは @ko1kun / id:ko1kun が持っている「groovyist.jp」を何かに使えないかなと
言ってたので、それでどうだろうか。



第17回 G*ワークショップに参加した、
そこにいたGroovyistとのよき夏の思い出を。









関谷 和愛、上原 潤二、須江 信洋、中野 靖治
価格: ¥ 3,360
価格は記載時点のものです。購入前にAmazonでご確認ください。







参加者の1人 @yusukey の著書。
『Twitter API ポケットリファレンス』――Twitter4J開発者が語るTwitterアプリ開発のコツ






山本 裕介
参考価格 : ¥ 2,604
価格: ¥ 2,477
価格は記載時点のものです。購入前にAmazonでご確認ください。 価格は記載時点のものです。購入前にAmazonでご確認ください。





twitter4j のMLには入ってるんだけど、
AmazonのWishlistにも入ったままだ。 すみません ><。
帰りによったタカシヤマタイムズスクエアにある紀伊國屋新宿南店のJavaの棚には見当たらなかった。
API本が数冊平積みされてるとこにもなかった。
売り切れ?
もしかして、Javascriptの棚だったのか?