読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マクロを使わずに秀丸からEvernoteにファイルの内容すべてを登録する方法

秀丸 Evernote

実行方法

「その他 > プログラムの実行」 からコマンド実行でファイルの内容全てをEvernoteに送ることができる。

実行するコマンド
"C:\Program Files\Evernote\Evernote3.5\ENScript.exe" createNote /i %n /s "%f" >con




失敗例1

"C:\Program Files\Evernote\Evernote3.5\ENScript.exe" createNote /s

日本語が文字化けする

conデバイスではなく、秀丸がconデバイス風にしてるようで、Shift-JISに変換して
しまうから文字化けしてしまう。

何回か繰り返すと以下のエラーになる。

    Can't commit transaction error: TRAN_LIMIT_CHECK_FAILED

同じファイル名で登録する場合は、ノート名を付けないとだめだから

失敗例2

ノート名を付ければいいのならば時間の環境変数をつければいいかと思ったら
展開されない。

"C:\Program Files\Evernote\Evernote3.5\ENScript.exe" createNote /i %time% /s <con

これだとノート名が %time% のままだった。


秀丸エディタのヘルプの「プログラム実行の詳細」に以下が書いてあった。

%f は フルパスのファイル名
%d は フォルダ名
%b は フォルダを除いたファイル名
%n は 拡張子を除いたファイル名部分のみ(V8.00以降)
%% と書くと % に置き換わります

ファイル名のフルパス、拡張子を除いたファイル名を取得できるならば
それを使えばいいや。