読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単3エネループを単2電池として使う

正式名称は「eneloop専用電池スペーサー」というらしい。
単3形をこのスペーサーに挿入すると、単2電池として使うことができる。
目的は、裁断機が切断ラインを表示するするライト用。
(新しい裁断機だと赤いLEDになってるの?)
単2電池ってあまり使わないから予備がない。
電池が切れたままの状態になってて、目測で切断してた。
なので単3エネループを活用することにした。
8色エネループ買ったり、家に何本エネループがあるんだろう。


分かりにくいけど 「刃が出てる さわるな」の下にラインが表示されてる。
これでようやく復活。




しかし、商品と同じくらい送料がかかってしまった。。。
近くに中堅の電器屋すらないというのは不便なものだ。





プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106
プラス (2009-09-01)
売り上げランキング: 2

広告を非表示にする