読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「プレッジ(確認)」、「ターン(展開)」、そして「プレステージ(偉業)」

言葉

マジシャンに憧れたことがあった。人を騙しても拍手をもらえる職業は他にはないから。
ネタに気づかれず、クールにポーカーフェイスで最後まで盛り上げていく。
人前でなにかをしようとするとすぐにドキドキして、手に汗握る僕にはできない職業だ。


マジックは、3つのパートで成り立つそうだ。
この映画ももちろん3つのパートで成り立っている。
最後のプレステージまで、何度でも騙された。


毎日自分を真っ赤に燃やして

そんなのはクセになるとクスリと一緒よ。
効き目が切れたら虚脱感しか残らねぇ。

このヤンのセリフじゃないが、マジックという魅力にとりつかれ、人生を全てを掛けて
しまった2人の天才マジシャン。
残ったものは・・・



全てのマジックは3つのパートによって成り立ってる
初めのパートはプレッジと呼ばれる。
マジシャンがなんの変哲もないものを見せる
次のパートはターンと呼ばれる
マジシャンはなんでもないものを使い、驚くべきことをしてみせる


だが拍手はまだだ
何かを目の前から消すでけでは十分とは言えない
消えた物を戻して見せなければ。


その種を見破ろうとしても
あなたにはわからない
実際にはなにも見てないからだ
タネは知らない方がいい
騙されている方がいいのだ


人生知らない方がいいこともあるが、この映画はTSUTAYAででも借りて知った方がいい。


スマイルBEST プレステージ スタンダード・エディション [DVD]
Happinet(SB)(D) (2009-06-26)
売り上げランキング: 16003