読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thunderbird 3.1で今日、今週、1ヶ月以内のメールを1クリックで見つけたい。

Thunderbird

元DatulaユーザがすすめるThunderbird 3のアドオンと設定(Datulaに近づける編)元DatulaユーザがすすめるThunderbird 3のアドオン(Thunderbird独自編)
で、おすすめのアドオンを書いたけど、今回のはThunderbird独自編の続きといったところか。




Thunderbird3.1になって、クイックフィルタツールバーというものが追加された。
「スターあり」、「知り合い」、「タグ」、「添付あり」のボタンと
「送信者」、「受信者」、「件名」、「本文」の絞り込み対象で
検索がだいぶ楽になった。


でも、まだ不満がある。「今日」とか「今週」来たメールを手軽に探せないのである。
メールや話しかけれたりで読んでないのに既読になってしまったり、見落としてたりがある。
僕は、メーリングリストごとにフォルダを分けて、スレッド表示にしてるのだが、
一度スレッド表示を解除してから、日付順で並べないとだめ。
この手間がいや。


もっと簡単に見つけたい! 一発で抽出したい! 1クリックでフィルータをかけたい!
これを解決するアドオンがこれだ ☞ qfb-pivot



このように、ピボットボタンをクリックすることによって、「Day」、「Week」、「Month」など
の選択肢が増える。
よく使う「Day」か「Week」をデフォルトにしておけば1クリックで探すことができる。


プライベートのメールって送信者とかサブジェクトとかモザイク掛けないとダメでメンドウくさいし。モザイク掛けるとなんか雰囲気が変わってしまうので、amazonからの広告メール用のフォルダでやってみました。
(プライベートでメールが全く来ない人では決してありませんって必死のアピールです。)


これは便利だ。
さっそく、明日会社のThundirbird君にも導入だな。