読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPadより、iPhone 4よりも待ちわびた人が多いはず、Evernoteで画像内の日本語検索が可能に!

Evernote

以下のblogで知ったのだが、Evernoteで画像から日本語を検索できるようになっていた。
Evernote:知らないうちに画像・PDF内文字認識する言語を「日本語+English」に設定できるようになってた遂にEvernoteが画像内の日本語検索に対応

設定は今のところ、Webサイトのみで、以下を選択するだけ。

文字認識に使用する言語
Evernote にとりこまれたイメージやPDFを文字認識する際に使用する言語を選択してください。
  日本語+English

これで再インデックスをすると使えるようだ。
メニューも日本語にできるようになってたのも知らなかった。


3月くらいに90日以内に対応するというニュースがあった。
それから、iPadより、iPhone 4よりもEvernoteの画像の日本語検索を待ってた。
そんな人も多いのではなかろうか、私もそのなかの一人だ。

『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』の著者である美崎栄一郎さんも
画像内の文字検索が日本語でできるようになったら使うかもとのことなので、これでEvernoteを使い出すのだろうか。
どのような整理の仕方をしていても検索する機会があるはずだ。
画像の中の英語、日本語を検索してくれるというのは大いに助かる。


裁断機+scansnapでPDF化してる人も増えたが、これも取り込んでおけば、後から検索が楽だ。
スキャンした後にOCRを掛けると思ったよりも時間がかかるから、これもEvernoteに放り込んで
おくだけでいいので便利だ。


画像内の認識というのは、当初、僕はGoogle notebookに期待してた機能だった。
Googleならやってくれるだろうと、まさかnotebookから手を引くとは思わなかったのだ。
Evernoteも画像からの検索機能の予定がなかったら、未だにGoogle notebookを使ってるかもしれない。
それだけ、僕は期待してる。

この機能は非常に嬉しい。











この本は、Everenoteを使う上でも多いに役立つはずだ。

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)
美崎 栄一郎
ナナ・コーポレート・コミュニケーション
売り上げランキング: 2575

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)
奥野 宣之
ナナ・コーポレート・コミュニケーション
売り上げランキング: 8157