読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

間違えてもいい 自分を出せ

言葉

DVDレコーダーに溜まっている番組の消化
ようやく、プロフェッショナル 仕事の流儀 2006/04/20放送分
佐藤章
でも、気になったのは部下の大西さん
自分の姿をそこに見た気がした。

間違えてもいい 自分を出せ

昔、リーダーに同じようなことを言われた
自分の考えを言えず、分からないとも言えないで固まっていた。
そんな時、

間違えでもなんでもええから、思ったことを言うんや
黙っとったら分かってるんか分からんかも、こっちも分からん
間違えとったら、ここにおるみんなで直せばいいやん

(関西弁はうる憶えだけど・・・)
100%正解という自信がないと発言/行動ができなかった。
今でも多少はその傾向はあるけれど、やりたいと思ったことには
積極的に発言/行動ができるように変わった。
でも、もしあの時あの人がリーダでなければ、
今の自分はないだろう。
感謝。
今でも良きリーダで思い重ねるのはただ1人あなただけです。

広告を非表示にする